三代目のヨメ! 第10話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第10話  (1月18日・金曜日)

うっかり家事は簡単だと言ってしまった遼太郎と優太郎は見よう見真似で挑戦するが、まるでうまくいかない。

当然料理もできず、優太郎は早くも敗色濃厚。

しかし負けず嫌いの遼太郎は「姑息な手を使ってでも夫婦ゲンカには勝たねばならぬ!!」と息を巻き息子に呆れられる。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第9話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第9話  (1月17日・木曜日)

遼太郎は「当主の座は譲るがこれまで通り焼き場に出る」ということになり、いつもの雰囲気に戻る。

その一方、菜津子も美佐子(根岸季衣)が行ってきた家事一切を引き継ぐが、うまくいかない。

しかも些細なことから美佐子とケンカになり、遼太郎・優太郎を巻き込んで何故か美佐子と菜津子の主婦業ストライキという事態に発展する。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第8話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第8話  (1月16日・水曜日)

何と老舗認定委員会は詐欺だった。

まんまと引っかかり10万円も騙し取られた遼太郎は意気消沈。

優太郎の三代目襲名披露が始まると同業者から隠居と呼ばれ、さらに落胆。

その様子を見た菜津子は遼太郎の引退に反対し、何故か二人で酒を飲み始める。そしてへべれけに酔っ払ってしまう。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第7話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第7話  (1月15日・火曜日)

三代目襲名披露の当日、朝から遼太郎はいつにも増して口数が少ない。

そんなお披露目ムード一色の米屋に謎の老人とカメラマンが尋ねてきた。

何でも老舗認定委員会の委員長だという。

家族が唖然とする中、ニコニコ顔の遼太郎は老舗認定証と引き換えに分厚い封筒を手渡す。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第6話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第6話  (1月14日・月曜日)

トキ(川俣しのぶ)の占いによって優太郎(南周平)の三代目襲名披露が明日に決まった。

急な決定に米田家は大忙し。

そんな中、米屋に一本の電話が。

遼太郎(河原さぶ)はその電話を切ると、突然お披露目を明後日に伸ばせと言い出す。

また菜津子(島崎和歌子)は米田家の家事を手伝うようになったものの、仕事量の多さに閉口する。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第5話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第5話  (1月11日・金曜日)

菜津子の発案で始まった伝統の味VS新しい味の売り上げ対決。

遼太郎は売り言葉に買い言葉で優太郎に負けたら引退すると宣言する。

そして対決当日、伝統の味ばかりが売れている状況に、美佐子は隣の甘味所の主人・錬一郎(小休暁)に新味を買いに来るよう電話で依頼。

その甲斐もあり売り上げは徐々に逆転。

すると遼太郎は行きつけの小料理屋「雨月」の女将・亜沙子(春日井静奈)を通じて商店街の面々に応援を頼む。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第4話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第4話  (1月10日・木曜日)

遼太郎と巽の喧嘩は何とか収めた菜津子だったが、遼太郎は「新しい味」という発言を根に持っており、さらに菜津子が家事に疎いことも手伝って米田家は何だかギクシャクした雰囲気。

優太郎も米屋の生き残りには新しい味が必要だと言うが、遼太郎は激昂するばかり。

頑なに伝統を守ろうとする遼太郎と新しいことをしてお客を増やしたいという遼太郎は正面からぶつかる。

そんな時、菜津子の発案で新旧お煎餅の売り上げ勝負をすることに。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第3話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第3話  (1月9日・水曜日)

「米屋の煎餅に新しい味を考えたら」という菜津子の何気ない発言に遼太郎はまた激怒。

しかし遼太郎の妻・美佐子(根岸季衣)は、自分も嫁に来た当時同じ発言をして先代を怒らせたと和ませる。

数日後、菜津子の両親が米田家に結婚のあいさつに来る。酒宴になり遼太郎は菜津子の父・巽(浜本晃)と意気投合するが、酔った拍子の一言から大喧嘩に発展する。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第2話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第2話  (1月8日・火曜日)

遼太郎から米屋の煎餅を当てなければ嫁にはさせないと言われた菜津子だがあえなく失敗。

しかしトキ(川俣しのぶ)の助け舟もあり追試を要求、強引に米田家に居座ることに。

その日から米田家の家事をこなしつつ煎餅の勉強を始める。1週間後、試験に無事合格した菜津子は正式に嫁として迎えられることになったのだが、その場で菜津子が爆弾発言をし…。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

三代目のヨメ! 第1話 あらすじ

テレビドラマ 三代目のヨメ! 第1話  (1月7日・月曜日)

派遣社員として働く菜津子(島崎和歌子)は年末にひょんなことから知り合った優太郎(南周平)から電撃求婚される。

優太郎の実家は老舗の煎餅屋で彼は3代目を継ぐべく修行中の身だった。

米田家では還暦の年に当主を交代するのが慣わし。年も明け、優太郎の父・遼太郎(河原さぶ)は年頭のあいさつで優太郎の未婚を理由に当主交代を拒否し一家は騒然。しかし優太郎は突如結婚すると言い出す。

そこに何も知らずに現われたのが菜津子。菜津子はキャンプに行こうと誘われて家の近所まで来ていたのだ。

突如現われた息子より7つも年上のヨメ候補に遼太郎はびっくり。自分の店の煎餅を当てるよう無理難題を吹っかける。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。