フルスイング 第3話 視聴率

テレビドラマ フルスイング 第3話 視聴率

視聴率 = 調査中…

2/ 2(土)放映の第3話の視聴率です。


テレビドラマ フルスイング 第3話 あらすじ

夏、高林(高橋克実)に野球部の監督話が急浮上し、鮫島教頭(本田博太郎)は現監督の阿部一球(萩原聖人)に、「この大会で結果が出なければ、退任」を言い渡す。

高林と阿部の間に激しい衝突が起こる。

「本気」で応援団を組織し、野球部の第二グランド用の土地探しに駆け回る高林。

桜台高校は初の甲子園出場なるか?自分のために阿部を傷つけ悩む高林だったが、頑張る生徒たちの姿に、再び野球と向き合う「覚悟」を決める。


フルスイング 第1話 視聴率
フルスイング 第2話 視聴率
フルスイング 第3話 視聴率


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

フルスイング 第2話 視聴率

テレビドラマ フルスイング 第2話 視聴率

視聴率 = 9.0%

1/26(土)放映の第2話の視聴率です。


テレビドラマ フルスイング 第2話 あらすじ

四月、59歳の新人教師・高林導宏(高橋克実)が誕生した。

しかし、高林に授業という大きな壁が立ちふさがる。

妻の路子(伊藤蘭)にもつい教師の難しさを愚痴ってしまう。

あや(吹石一恵)が顧問を務める女子剣道部のエース田辺(徳永えり)が、練習中の怪我を隠して稽古を続け、大きな怪我になる。

自分の不注意で、田辺を「壊してしまった」事に責任を感じ、子供を指導する自信を失ったあやに、高林は剣道の稽古を申し込む。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

フルスイング 第1話 視聴率

テレビドラマ フルスイング 第1話 視聴率

視聴率 = 12.8%

1/19(土)放映の初回視聴率です。


テレビドラマ フルスイング 第1話 あらすじ

プロ野球の名打撃コーチ・高林導宏(高橋克実)は、福岡の高校で教育実習を受ける。

58歳の新人に指導教諭の天童(里見浩太朗)や時任あや(吹石一恵)たちの反応は冷ややか。実習は上手くいかず、立ち往生の高林。

しかし全く言葉を発しない生徒・森(久野雅弘)が心に残り、翌日から森に声をかけ始める。

教育実習最後の日、黒板に「夢」と大きく書く高林。「夢」を持ち続ける事の大切さを熱く語る。その時、教室に奇跡のような瞬間が訪れる。


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。