ちりとてちん、関西で視聴率20%越え!

ドラマ『ちりとてちん』、相変わらず好調みたいですね。って、このブログではラインナップにありませんが…。

『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え

女優・貫地谷しほりが主演を務めるNHK連続テレビ小説『ちりとてちん』の第126回本放送の番組平均視聴率が、関西地区で20.1%を記録したことが3日(月)、明らかになった。同番組の平均視聴率が関西・関東の両地区で20%を越えるのは初となる。

これについて、NHK大阪放送局のチーフプロデューサー・遠藤理史氏は「たくさんの皆さまにご覧いただけて、大変ありがたく思っています」とコメントしている。なお、連続テレビ小説の本放送が関西地区で20%を越えたのは、連続テレビ小説『わかば』で20.3%を記録(平成17年3月23日)して以来のことである。

『ちりとてちん』視聴率、関西地区で20%越え

ちなみにこのブログ、最近、ほとんど放置状態ですねえ。情報ブログとしてはまったく問題外です…。ちょっと反省して、4月からはもう少し充実させます。頑張るぞ!


テレビドラマ視聴率ランキング トップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。